事業パートナーを募集しています

正しい情報と仲間との出会いでその人らしい日常生活をサポートするSpeak(スピーク)では、がん患者さん向けの生活関連事業サービスの開発をともに行う開発スポンサーを募集しています。Speakのメインユーザーは20-50代のがん当事者と、支援する医療者です。一番大きな提供メリットは、がん支援拠点病院などの患者支援センター経由の情報発信が可能なこと、またがん患者さんに直越つながるプラットフォームがあることです。連携NPOとともに細かなターゲットに向けた事業開発も可能です。

1 事業開発支援

私たちはがん患者さんたちとの関係性を通じ、患者さんたちのニーズとタイミングを良く知っています。解決方法になるような事業を、医療のタイミングやニーズにあわせて、患者さんへ最適な手段で提供します。

2 スポンサーと事業出資の募集

スピークでは事業を加速させるために、資金調達を行っています。

お問い合わせ

事業開発支援、スポンサーと事業出資に関するご連絡は、以下フォームより送信をお願いいたします。

>情報とつながろう

情報とつながろう

Speakでは、あなたのがんの種類や興味関心にあわせた情報をお届けしています。ニックネームで登録可能で、あなたが誰かはコミュニティの中の人たちに公開されません。

① 公共や専門機関から発表されている正しい記事
②日常生活に役立つ情報
③インタビューやアンケート情報

CTR IMG