抗がん剤副作用の指先のしびれ 冷やす?温める? 薬剤師さんに聞いてきました

抗がん剤のしびれについて質問です。痺れてる指は、冷やした方が良いのか、温めた方が良いか?です。 そのタイミングと何故ならばも教えてもらえる安心です。

抗がん剤を使うと出てくる副作用のひとつ「指先のしびれ」について、に教えてもらいました。

1 症状がでるお薬は、どんなものがありますか?

薬剤師の宮本さん
ご質問ありがとうございます。 抗がん剤による痺れは辛いですよね。痺れは訴えの多い副作用です。 原因となる代表的な抗がん剤には、オキサリプラチンやパクリタキセル、ビンクリスチン、ボルテゾミブなどがあります。 これらの中で大腸がんや胃がん等の患者さんに使用されるオキサリプラチンという抗がん剤を点滴した直後には、冷やす事で痺れが感じたり、強くなったりします。
看護師さとう
お薬を始める前にしびれが出ることがある、と説明を受ける薬ですね。オキサリプラチンだけなにか違うの?

2 しびれ対策には、冷やすか温めるか。どちらが良いの?

薬剤師の宮本さん

大腸がんや胃がん等の患者さんに使用されるオキサリプラチンという抗がん剤を点滴した直後には、冷やす事で痺れが感じたり、強くなったりします。そのため、患者さんには点滴後には冷たい飲み物を飲んだり冷たいものに触れたりするのは気をつけてくださいと説明しています。

他の抗がん剤では、冷やした方が楽になったり、温めた方が楽になったり、どちらも変わらなかったりとさまざまなので、楽になる方法であればどちらでもいいですよ、と説明しています。何故人によって異なるかは分からないです。

看護師さとう
オキサリプラチンは冷やすとしびれを感じやすくなるのですね。他の抗がん剤では、人によって温めるか冷やすか、どちらが良いのかは個人次第ということ、なぜ人によって異なるのかが解らないのですね。わからないなら、温めてみたり、冷やしてみたり、やってみて自分の方法を探すのね。

3 しびれはどこまで我慢したらいい?

薬剤師の宮本さん
そして痺れの副作用で一番大事なことは、症状がひどくなりすぎる前に抗がん剤をお休みする事だと思っています。手の痺れが強くなると小さなものをつまむのが難しくなったり、字を書くのが震えてしまったりします。足だとつまづいたり、転んだりすることもあります。このような症状の兆しがあったら医師や薬剤師、看護師などに症状を伝えてください。
看護師さとう
痺れは本人にしかわからない副作用ですよね。だからこそ積極的に伝えて欲しいです。指や足が痛いのは、辛いです。毎日動くたびに痛い。それがひどくなって、転んだり字が書きにくいとか日常に支障が出てくるようなら抗がん剤の調整も必要ということですね。このくらいで話して良いのかな、と遠慮しがちですが、ここは伝えるべきこと!という事がわかりました。宮本さん、ありがとう!

答えてくれた人

答えてくれた専門家はどんな人?こちらからどうぞ。

専門家と話してみよう① がん専門薬剤師の宮本さん

 


専門家に聞いてみたいことを教えて下さい。
Speakでは、みなさんからの記事リクエストを募集しています。
下のリンクから質問をどうぞ。
https://forms.gle/EKmxsiX1wxatWTK58

>みんなで育てる がんと生きる日常生活を豊かにするコミュニティ「Speak 」

みんなで育てる がんと生きる日常生活を豊かにするコミュニティ「Speak 」

みんなが知りたいことと、聞いてみたいことをまとめて解決するコミュニティ。 がんと生きる人のための正しい情報へのアクセスをサポートし、支え合う仲間に出会えるつながりを提供します。

CTR IMG