気分転換に視点をずらしてみよう 13歳からのアート思考(おすすめの本)

本を読むのも気力が要りますので、その気になったら。ここでは視点を少し変えてみる不思議な本をご紹介します。このコラムを最後まで読む時間は、約5分です。

アート楽しむコツは視点と想像力。それって視野を広げること。

この本は、中学・高校の美術の授業をベースに芸術ってどうやって楽しむの?という楽しみ方を教えてくれる本です。芸術は好きなものを好きに見ればいいのですが、絵が綺麗とか銅像がかっこいい、のうらにあるものを想像することについておしえてくれます。中学高校の美術の授業で見たことがあるような有名な名画を使って、想像力の働かせ方をもう一度体験できる一冊です。

子どもの頃は誰もが自由に発想していたのに、なんで美術になったら苦手になるのでしょう。きれいな絵をかくことが求められるから?いい評価を求められるから?

芸術の向う側にあるものを一緒に楽しみながら読める一冊です。

落ち込んだり、嫌な気持ちになることが多い時期ですが、ひょっとしたら毎日の向こう側になにか楽しいことがあるかもしれない。見え方が変わると、想像力で毎日の景色も変わるかも。軽い気持ちで読んでください。

 

 


専門家に聞いてみたいことを教えて下さい。
Speakでは、みなさんからの記事リクエストを募集しています。
下のリンクから質問をどうぞ。
https://forms.gle/EKmxsiX1wxatWTK58

>みんなで育てる がんと生きる日常生活を豊かにするコミュニティ「Speak 」

みんなで育てる がんと生きる日常生活を豊かにするコミュニティ「Speak 」

みんなが知りたいことと、聞いてみたいことをまとめて解決するコミュニティ。 がんと生きる人のための正しい情報へのアクセスをサポートし、支え合う仲間に出会えるつながりを提供します。

CTR IMG